大阪 税理士/税理士事務所フォークライアン(大阪府 大阪市 中央区)/組織再編、相続税に精通。

組織再編税制


組織再編税制とは

みなさん聞いたことがありますか、企業の組織再編。

内容としては合併分割、株式交換、株式移転等があります。具体的にはある企業を吸収して自分の会社にとりこんだり、また自分の会社が事業を二つ行っているならばそのうちの事業の一つをとりだして違う会社にしてしまう。こういう行為をいいます。

この行為に伴い導入されたのが組織再編税制なのです。組織再編行為に課税してしまうとせっかく組織再編を行おうとしてるのに断念してしまうケースが多々あるでしょう、それはいけないということで手当てされたのです。資産の移転、株式の譲渡等の行為が一定の要件を満たすことによって課税されないのに加え、また一定の要件を満たす場合には繰越欠損金の引き継ぎができたりするのです。

これが組織再編税制です。


組織再編税制のメリット

・組織再編行為により不動産の移転により通常なら消費税が発生する行為に対して消費税が発生しない。例えば建物のような不動産が移動する時、通常は建物の移転に消費税がかかってくるが、組織再編行為である場合は消費税は不課税となる。

・組織再編により不動産が移転する場合、通常の不動産の取得であれば不動産取得税が発生するが、一定の要件を満たした場合は不動産取得税が非課税となる。etc

組織再編税制には以下のようなメリットがあります。・グループ会社に赤字を持ってる会社がある場合にその会社を被合併として吸収合併を行った場合、一定の要件を満たすとその赤字を合併法人に引き継ぐことができる。

組織再編税制に関しての税務

組織再編税制は複雑難解であり、内容をしっかり把握していれば享受できる税務メリットはたくさんあるのですが、一方で把握漏れがあるとすれば大きな税務リスクが発生する可能性を持つものなのです。
ですので税務ノウハウ、経験がある税理士ならばリスクも少なく、大きな税務メリットを享受できるのです。

組織再編税制に対するフォークライアン

フォークライアンは今までに合併、分割その他の組織再編行為をたくさん経験しており、税務メリット、リスクは十分に理解しております。
また連携している組織再編税制に精通している税理士もおり、チームを作って組織再編税制に対応することも可能です。
組織再編税制に興味がある方はお気軽にご連絡ください。当初の軽い相談については無料で対応させていただきます。

フォークライアンの対応

組織再編行為をご希望のお客様の中にはもちろん関与税理士がいらっしゃる方もいると思います。
その際に組織再編税制を行いたいが、顧問税理士が組織再編税制がわからない。通常顧問はこの先生がいいんだけどなとお考えのお客様については、フォークライアンはスポット案件として組織再編行為に関与することも可能です。
どんな形であれお客様のご要望にお応えするというのがフォークライアンの姿勢ですから。
また、フォークライアン独自の方法で全国対応が可能となっております。

報酬はスポットなら基本50万円〜となっています。顧問契約を選択していただけるなら報酬はグッと下げることができます。お気軽にご連絡ください。

   税理士事務所フォークライアンは「仕事、価格、結果」全てにおいて納得をお届けします。はちきれんばかりの若さとみなぎるやる気で大阪の税理士の中で最高のコストパフォーマンスを発揮します。


税理士界に新風を

税理士を変更
会社設立お得プランだらけ 詳しくはこちら
超必見!面白顧問料 詳しくはこちら
新税理士探し!税理士選びのポイントはこちら
顧問税理士が断った案件を処理します 詳しくはこちら
税務調査を共に戦います 詳しくはこちら



乗り換え割りスタート!詳しくはこちら
決算書無料診断 詳しくはこちら

税理士の方のお手伝い 詳しくはこちら
豊富な経験で相続税に対応 詳しくはこちら

   「税金の仕組みはわかりにくい」
よくお客様からお聞きします。確かにわかりにくいのです。ただわからないといってそのまま放置していてはいけません。
フォークライアンはとてもわかりやすく、言葉を変えるならば
「カジュアル」
にしてお客様にお伝えします。若さとしゃべりやすさで大阪一わかりやすい税理士事務所、目指します。



当事務所報酬&セールスポイント

オーダーメイド顧問料 フォークライアンの売り

顧問料をすぐに判定したい方はコチラ
税理士顧問料早見表

はお客様が望むことを実現します』
   

よくお聞きします。なのではっきりとわかりやすいように税理士顧問料を設定しました。「お客様が求めるものが多ければその分顧問料は高くなる。求めるものが少なければ顧問料は安くできます。」
求めるものが多いということは税理士事務所の手間がかかり、その分人件費もかかるということですのでもちろんその分,顧問料は高くなるという理屈です。
ですので双方納得の上の顧問料を組み立てるのがいい関係を築ける第一歩だと考え、オーダーメイド顧問料なるものをご準備しました。
大阪の若い税理士事務所をぜひお試しください。
 


フォークライアンの商品とは

ノウハウそれがフォークライアンの商品
   税理士に求められるもの、それは税理士が今までに蓄積したノウハウだと考えます。


     

税理士会に新風を  

   税理士の質問に対する答えが適当である。
税理士が税金に関し得意、不得意あるのを感じる。
税金全体で見てくれているのか心配だ。
税理士に支払う報酬等の内容が不明だ。何が顧問料を構成しているのか。
もっと税理士に対して支払う顧問料の種類はないのかなど。
税理士事務所フォークライアンは全てのお客様の疑問にお応えします。
顧問料も内容を明確化しており、またお客様が選ぶサービスのみを提供する
「オーダーメイド顧問料」も実施しております。
しゃべりやすさもNO.1を目指してします。
それ以外にもお客様が望むものなら何でも取り入れていこうと考えております。
お客様に喜んでもらう仕事を提供する。それが税理士事務所フォークライアンのモット―ですから。
大阪の税理士界に新しい風、吹かせてみます。