大阪 税理士/税理士事務所フォークライアン(大阪府 大阪市 中央区)/新規税理士選択

税理士選びに大切なこと

税理士事務所の種類

税理士事務所には様々なタイプがあります。大手事務所のように特化してる部門があり、特化してる部門については知識、経験とも豊富な事務所。個人事務所のように事業規模は小さいが特化せずにあらゆる税務にタイムリーに対応できる事務所。
大きな金額を取り扱う会社を経営のお客様や、大きな金額の不動産を売買することをお考えのお客様などは大手事務所に依頼するのも一つの手だと思います。
ただ中小企業のお客様であればあらゆる税務にタイムリーな対応が必要ですので個人事務所がいいと考えます。

大阪 税理士

個人事務所のメリット、デメリット

中小企業のお客様は個人事務所の方が使いやすいかと思います。ただ、次に気をつけなければいけないことが様々あります。
まず報酬体系、最近の若い税理士事務所であれば報酬体系を明確に打ち出しているが、古くからある税理士事務所に関しては報酬体系がどんぶりであるというのが非常に多い。場合によってはありえないくらい高額の報酬を請求してくる事務所もあります。また報酬体系を明確に打ち出している場合でも、ホームページで安い金額設定だったので連絡して契約するとオプション、オプションでどんどん金額が加算されていくシステムの税理士事務所もあるらしいです。よって報酬をしっかり調べた上で契約というのは必須でしょう。

次は税理士先生のやる気と能力。どう考えてもやる気がないや、これはどう処理したらいいですかという問いに対して大体こんな感じで処理しておけば大丈夫ですよという根拠のない説明を行う税理士、お客様から案件相談を受けてどうやっていいか経験したことないから処理できませんと回答するなどひどい税理士が多くいるというのはほんとによく聞きます。ですので税理士のやる気や能力などは必ず会って話すことや、顧問契約無料期間などをうまく利用しチェックしておくことが必要です。

いい税理士とは

今後接していく税理士は、やはりお客様の気持ちを十分に理解し、税務面での完璧なサポートはもちろん、金融機関との提携による紹介や異業種の紹介などの他、価格、サービス全てにおいて満足をお客様に与える税理士、つまり今までの先生業としての税理士ではなく、サービス業としての心をもった税理士がいいのではと考えます。

余談ですが、個人的に選ぶと一番いい事務所は、能力は高いのに独立して間もないのでサービス的に安く報酬設定している1人税理士の事務所ですね。こんなこと書いてしまって当事務所にどんなメリットがあるんでしょうかね・・・・(笑)

大阪 税理士

会社設立1年未満の方

会社設立したてというのは、いろんな面で極力費用を抑えたいですよね。
ただ、会計、税務の面ではもちろんよりいいサポートを受けたいのは当然だと思います。
ただ、その場合は費用がかかるし・・・そんなお客様のためにフォークライアンはご準備しました。
会社設立を考えておられるお客様はコチラ
会社設立されて1年未満のお客様は当事務所おススメのお得なプランがあります。

大阪 税理士事務所

当事務所フォークライアンは


当事務所フォークライアンはこんな事務所です。クリックしてみてください。

オーダーメイド顧問料 フォークライアン 売り

お悩みの方はコチラ。無料ですのでお気軽にご連絡ください。
   税理士事務所フォークライアンは「仕事、価格、結果」全てにおいて納得をお届けします。はちきれんばかりの若さとみなぎるやる気で大阪の税理士の中で最高のコストパフォーマンスを発揮します。














   「税金の仕組みはわかりにくい」
よくお客様からお聞きします。確かにわかりにくいのです。ただわからないといってそのまま放置していてはいけません。
フォークライアンはとてもわかりやすく、言葉を変えるならば
「カジュアル」
にしてお客様にお伝えします。若さとしゃべりやすさで大阪一わかりやすい税理士事務所、目指します。







顧問料をすぐに判定したい方はコチラ


はお客様が望むことを実現します』
   

よくお聞きします。なのではっきりとわかりやすいように税理士顧問料を設定しました。「お客様が求めるものが多ければその分顧問料は高くなる。求めるものが少なければ顧問料は安くできます。」
求めるものが多いということは税理士事務所の手間がかかり、その分人件費もかかるということですのでもちろんその分,顧問料は高くなるという理屈です。
ですので双方納得の上の顧問料を組み立てるのがいい関係を築ける第一歩だと考え、オーダーメイド顧問料なるものをご準備しました。
大阪の若い税理士事務所をぜひお試しください。
 



   税理士に求められるもの、それは税理士が今までに蓄積したノウハウだと考えます。


     

  

   税理士の質問に対する答えが適当である。
税理士が税金に関し得意、不得意あるのを感じる。
税金全体で見てくれているのか心配だ。
税理士に支払う報酬等の内容が不明だ。何が顧問料を構成しているのか。
もっと税理士に対して支払う顧問料の種類はないのかなど。
税理士事務所フォークライアンは全てのお客様の疑問にお応えします。
顧問料も内容を明確化しており、またお客様が選ぶサービスのみを提供する
「オーダーメイド顧問料」も実施しております。
しゃべりやすさもNO.1を目指してします。
それ以外にもお客様が望むものなら何でも取り入れていこうと考えております。
お客様に喜んでもらう仕事を提供する。それが税理士事務所フォークライアンのモット―ですから。
大阪の税理士界に新しい風、吹かせてみます。