本文へスキップ

   


会計ソフト入力とは

会計ソフトとは

会社を運営するにあたって経理事務は必ず必要になってきます。経理する場合に、現金出納帳、売上帳など色んな書類を作成することとなります。
それらの手続きをパソコン上で簡単にできるように販売されているもの、それが会計ソフトです。
一般的には弥生会計と言われるものがスタンダードです。


会計ソフト入力について

会計ソフトは毎日の現金の動きや、売上がどれだけの金額になったのかを一目で判断できるので、非常に便利なのです。ただ、もちろん全ての取引を入力していなければ会計ソフトは金額を反映してくれません。
ですので会計ソフトに情報を入力することになるのですが、これがなかなかややこしい。
簿記の知識がある方ならいいのですが、簿記の知識がない方が使いこなすにはなかなか会計ソフトは難しいかもしれません。
逆に簿記の知識等がある方についてはこんな便利なものはないといえるものです。

会計ソフト入力の難しさ

会計ソフトはソフトの使用方法がややこしいのはもちろんのこと、使用方法がわかっても簿記がわからなければどのように入力していいのかわからないと思います。
借方、貸方、売掛、買掛、発生計上などの言葉や、どの科目を使用すればいいのかなど、簿記を知らない人には理解しにくい事がたくさんありますから。

     

フォークライアンのできること


お客様が簿記の知識等があり、入力できるのであれば当事務所は入力確認等のみをさせていただきます。もちろんその場合の報酬はぐっと下がることとなります。

お客様が全く簿記の知識等がなく、入力などはできないというお客様にももちろん対応させていただきます。当事務所が資料等を全て預かり処理させていただきます。

また全く簿記の知識がなく入力などはできないが極力経費を抑えたいというお客様ももちろんいらっしゃると思います。そういうお客様には現金、預金の簡単なもののみを入力していただき、他の入力、整理等については当事務所が処理させていただくというプランもあります。もちろんその分報酬は考慮させていただきます。

そんなこといっても入力方法がわからないというお客様のために最初に入力方法等をご指導する「スタートアッププラン」というものもご用意させていただいてます。

現金、預金のみじゃなく全てを覚えたいいうお客様に関してもスタートアッププランをご使用いただき覚えていただくという方法ももちろんありです。

オーダーメイド顧問料


オーダーメイド顧問料と銘うっておりますので、上記以外でもお客様がお望みのプランがありましたら、なんなりとおっしゃってください。ご要望に合わせて報酬設定させていただきます。


興味を持たれた方はお気軽にご連絡ください。

ご連絡はこちらから

税理士変更 - 税理士事務所フォークライアン